スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

11月のわたくし

夜が来るのが、はやくなりました

まいにち、職場の窓から、暮れゆく空に黒くうかぶ鳥たちのシルエットを眺めながら
ひたひたと迫る冷たさをかんじています

あいかわらずばたばたとくらしていますが
来月もたのしい予定がたくさんあります。
どこかでお会いできましたら、うれしいです



ひとつめは、すてきなダンサーyangjahにお誘いいただきました
5月以来の共演かな。
声を持たない表現どうし、どんな夜になるかたのしみです

【Butoh???Night】
日時:11月10日(日)17:00~20:00
会場:MIIT House 554-0014 大阪市此花区四貫島2-6-13
   http://miit-house.blogspot.jp/
   https://maps.google.com/maps?q=34.684158%2C135.454712+%28MIIT+House%29&t=m&z=15  

Butoh is a contemporary dance form that originated in Japan
in the 1960s and has spread into many different approaches.
What is Butoh?
Come, watch, let your mind go and see if you find any answers.

MIIT House will feature three Butoh dancers performing in collaboration
with three improvising musicians.

大阪市此花区内に点在する住み開き物件の一つMIIT Houseにて
実験的に行う舞踏パフォーマンス・イベント。

舞踏をバックグラウンドに持つダンサーをお迎えし、
舞踏が今も息づくコンテンポラリーでありうるための舞踏の真髄とは何なのか?を
ダンサー、ミュージシャン、観客がそれぞれ体験するイベントです。

Experimental Butoh performances at MIIT House

Butoh by:Tenko Ima,Yasuo Fukurozaka,Yangjah
Sound by:Hiro Ohta,Saori Kojima(theremin),Jerry Gordon(sax)



ふたつめ
この出演者・・・!
数もすごいですが、それぞれ個性的な活動してるミュージシャンばかり
ぶつかりあうのか溶け合うのか・・・
下のほうに、あの肉まんでおなじみのお店の名前がありますね・・・うふふ

【きゃっぷおんせん~CAP音泉】
日時:11月16日(土)開場16:30 開演17:00 終演予定22:00
料金:前売2,500円(会員2,000円)/当日3,000円
驚きの出演者:
石上和也(ラップトップ)岩本象一/Q2ペリカンズ(パーカッション)上坂朋也(タブラー)
大橋一慶(タブラー)金子鉄心/ふいごっち(イーリアンパイプス、ティンホイッスル)
児嶋佐織(テルミン)小島剛(ラップトップ)
シモダノブヒサ/Q2ペリカンズ(ギター、うた、Eベース)
中尾幸介(タブラー)祝丸/黒拍子(和太鼓)HACO(電子楽器、声)
HIROS(全体構成、カレー調理、狂言まわし、たまにバーンスリーかも)
藤沢祥衣/ふいごっち(アコーディオン)藤澤バヤン(タブラー)松本こうすけ(タブラー)
宮本玲/Q2ペリカンズ(バイオリン、うた)室優哉
(タブラー)丁友美子/Q2ペリカンズ(クラリネット、うた)
お電話での予約・問合せ:C.A.P.事務局 (10:00-19:00/月曜休み) 078-222-1003
*会場への問合せは当日のみ応答できます (078-959-7707)
協力:老祥記
http://goo.gl/LKLOLC



みっつめ
ことしがんばってます、あんどもです
頭脳警察のトシさんのユニット謡象(utacata)と対バンですよ

【andmo'ライブ@神戸BIG APPLE】
日時:11/21(木)OPEN 6:30PM LIVE 7:30PM
会場:神戸BIG APPLE http://www.bekkoame.ne.jp/i/big-apple/
   神戸市中央区山本通 3-14-14 トーアハイツ B-1 
出演:andmo'(菊池誠guitar,theremin、児嶋佐織theremin,synth,karinba)
   http://andmo.thyme.jp/
   謡象(utacata) 
   伊東正美(vo.g)太田佐和子(vo.p)石塚俊明(perc)
   http://www.rovingspirits.co.jp/utacata/



よっつめ
ひさしぶり、こういう企画。たのしみー

【第5回阪大音大ジョイント企画「奏でる物理学」】

豊中市にある大阪大学と大阪音楽大学。
「地域に生き世界に伸びる」をモットーとする総合大学と、
「時代を革新する音楽文化の担い手」を志す芸術系単科大学が、それそれの持ち味をいかし、
地域の文化振興に貢献できないだろうか。そんな思いから始まったジョイント企画です。
第5回は、大阪音楽大学ミレニアムホールでの開催。
大阪大学からは菊池誠教授が講義とテルミンの演奏で、
大阪音楽大学からは片岡リサ講師が箏の演奏で出演します。

第一部:講演「奏でる物理学」
 講師/菊池誠(大阪大学サイバーメディアセンター・教授)

第二部:電子楽器テルミンと箏の競演
 出演/児嶋佐織(テルミン)、菊池誠(ギター、テルミン)、片岡 リサ(箏/大阪音楽大学講師)

日時:11月30日(土)14:00~15:30
会場:大阪音楽大学ミレニアムホール https://www.daion.ac.jp/about/a5a6tu0000005apn.html
   大阪府豊中市庄内幸町1-1-8
料金:無料(要事前申込)
お申込み:下記ページの申込フォームからお申込みいただけます。
http://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/events/2013/handai-ondai
スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) 17:16:17|
  2. テルミン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月のわたくし

インコとはなればなれになるツアーもおわり。
不足をとりもどすため、思う存分いちゃいちゃしております
こないだの円盤の録音をインコに聴かせたら、
気に入ったみたいで一緒に歌ったりいっしょけんめい耳かたむけてました(インコにも耳あるよ


今月は、あんどもいっこだけ。ひさしぶりに大阪で演奏しますよ。
いつもお世話になってます広島otis!のさえきさん率いるupaskumaと対バンです。

日時:10/19(土)19:00open 19:30start
会場:靭本町 chove chuva http://www.chovechuva.com/
   大阪市西区京町堀1-13-2藤原ビル2F Tel & Fax.06-6225-3003
料金:前売2000円、当日2300円
出演:andmo'(菊池誠guitar,theremin、児嶋佐織theremin,synth,karinba)
   upaskuma(佐伯雅啓guitar,居森やよ美voice,片岡奈美perc.)


あんども、つぎのレコーディングも相談中。もう、ちょっと慣れたから、こんどはもっと効率よくできるかな

  1. 2013/10/05(土) 12:03:42|
  2. テルミン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北

先週土曜から、仙台、福島、そんで江戸と3日続けてツアーしました
よいたびでした。

着いた初日は仙台、JAZZ ME BLUES noLaで演奏。テルミンかついで本州最北記録更新。
翌日はやまびこで福島に移動して、magie noir。
どちらももちろん初めてのおみせですが、とてもよくしていただいてたのしく演奏できました。
ありがとうございました

3日目の円盤では、zabadakの小峰公子さんと、
あらかじめ決められた恋人たちへのクリテツさんに参加していただいて
あんどもデラックスで演奏しました。
soundcloudに『夜のリレンザ』あげてもらいましたので、つまんでください
こーこさんのボイスがすごすぎる!
Relenza in the Night


このたびは、もちろん演奏しにいったのですが
仙台と福島では、地元の方(きくちの友人)に、おととしの震災の被災地につれていっていただきました
浜のほうにいってみたい、というと、トラウマなるからやめとき、と言われたかたもあったのですが、
わたしはあんどもでの旅でないと、こういう機会は絶対ないし
車で閖上(ゆりあげ)と、飯館に連れていってもらいました

IMG_2934_1.jpg
これでゆりあげって読むの・・・人生ではじめて見た漢字

閖上では、浜に近いところはもともとびっしりおうちが建っていたのに
津波でながされて、ほんとうになにもなくなっていました

IMG_2933_1.jpg

ほとんどのおうちは取り壊してかたづけてあるのですが
何軒かは、持ち主の方がいなくなっているからか、
当時のまま取り残されていて
それはもれなく1階部分がぶちぬかれていて、2階、3階にも流されてきた木材やなんかが
乗ったままでした
日和山で震災について説明しておられた方が「高さ8mまで津波がきました」っておっしゃってた。

連れてってくださった方が、地震の当日職場で胸まで水につかった話を
にこにこしながらきかせてくれた・・

IMG_2930_1.jpg
津波で地面が引っ剥がされて盛り上がったマンホール
標識のポールとかも、あちこちでねじ切れたままだった


翌日は飯館へ
あちこちに「除染をしています」の立て看板があって
作業をしてるところも見られました
ふつうの作業服で、刈った草とか剥がした土とかどんどん袋に詰めてた
てっきり「除染」て響きから、ものものしい恰好で作業してるものだと思っていたので拍子抜けしました
まあ、着てたら熱中症のほうが心配ではありますが
詰めたフレコン(ていうらしい、フレキシブルコンテナ、わたしにはふつうのビニール袋に見える)が
おびただしい数野積みされているけど、これはどこへ行くんだろう?

行政区の区切りのところで、除染をしてるところ、してないところがくっきりわかれていたのも
印象深いです

IMG_2974.jpg
福島駅前のリアルタイム線量計


津波でなにもかも流された閖上
おうちはあまり壊れていないのに、放射線量が高くて住む人がいなくなった飯館
どちらも同じ災害の被災地ですが、人がいなくなった理由が対称的で・・・

実際見るまでは
「いまは、住んでも、獲れたものをたべても大丈夫なところも増えた、
これから、だんだんもとの生活に戻れる人が増えてくるのだろう」て
無責任に考えていたけど
とにかく、まだぜんぜん人がいない。生活はそこにない。
2年半たってもまだ、こんな状態なのかと愕然としました
戦う相手がとにかく巨大すぎる、ということは、よくわかった・・

そしてあらためて、震災からずっと、いろんな問題に関わって尽力してくださっている方々に
(それぞれの立場で、いろんながんばってる人いるけど、ここでは、わたしの信頼している方々)
感謝と尊敬を。
自分の生活もちゃんとたてられていないわたしはなにもできないけど、
せめて募金はつづけていこうとおもいます


IMG_2977_1.jpg
駅長になりました
  1. 2013/10/05(土) 11:31:05|
  2. テルミン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。